家庭菜園日記と健康法

サラリーマンの健康に関する記事を中心に発信していきます。家庭菜園や健康法&料理の仕方&生活や暮らしのことも書きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

サラリーマンの健康にとっておきの「100年に一度の栄養素材」とは? 

 
【金メダリストはいったい何を食べている?】

 

 

 問 オリンピックの金メダリストなどトップアスリートがひそかに愛用している

のは何?

 

????


答えは、筋力アップと持続力の強化.エネルギーを生み出し,

運動による筋肉細胞の破壊を抗酸化作用で防ぐ●●●●●●●●ですね!

 

目次

 

 


【老化の重要な要因とは?】

 

 一刻も休まず働き続けるために

心臓は体のすみずみまで栄養と酸素を届けていますよね。


このポンプを動かすエネルギーを作るのにコエンザイムQ10が必要なのですね!.


心臓のコエンザイムQ10含量は20代がピークで、40代で30%,80代では50%以上も失われるとか。

 

 

f:id:terupianist:20170514121606p:plain

 

(引用元 http://q10.co.jp/

 

程度こそあれ、肝臓,腎臓,皮膚の臓器でも減少するとか。


☆老化の重要な一因として

加齢によるコエンザイムQ10の減少は大きいですね。

 

f:id:terupianist:20170514124518p:plain

 (引用元 http://www.knk-lab.jp/ingredient/ubiquinol.html


【そもそも、コエンザイムっていったい何?】

 

f:id:terupianist:20170514121632p:plain

(引用元 http://www.natural-goods.com/shopdetail/0310000000...

 

みなさんも、学生時代に生物で学んだ覚えのあるミトコンドリア

細胞にはミトコンドリアと呼ばれる工場があり、そこで生み出されているのが

人が生きていくために必要なエネルギーでしたね。

もう忘れたかな?(;^ω^)


☆呼吸とあったらミトコンドリア!なんですね。(*^^)v


「生きる」とは「息をすること」に通じますね。

あの世では呼吸することはないですからね。(!(^^)!

このことを本当に実感できるのは身内の方が亡くなってからですよ!


生命を維持するための酵素の超重要性を以前もこのブログで少しご紹介しましたが


その酵素を助ける補酵素(=コエンザイム)としてオレンジ色の物質が

1957年に発見されたんです。


キノン構造をもち,側鎖が10単位あるので,コエンザイムQ10と呼ばれているんですね。

ここは化学かな!(*^^)v

 

f:id:terupianist:20170514121700p:plain

(引用元 http://slism.jp/related_terms/vitamin_q.html

 

  ストレスの多い現代社会では、これが原因で活性酸素がたくさんできて
 
 細胞が錆びつきやすくなっているのですが、
 
 これを防ぐのが抗酸化物質なんです。
 
 
 ☆コエンザイムQ10ビタミンEやビタミンCと同様大切ですね! 
 

 

 【体内吸収力】

 栄養バランスのとれた食生活が健康の第一歩ですが

 

【食事だけでコエンザイムQ10は補えるの?】

 


☆実は、食事からだけでコエンザイムQ10を十分に補うことは困難なんです。

 

それで、サプリメントで補う必要があって、
 
欧米では一日100-300mgのコエンザイムQ10が摂取されているようですね!


  コエンザイムQ10は不溶性で、油に溶けやすい素材なので,
 
 油分を含んだ食事直後に摂取することがポイントとか。
 
 
 でも、空腹時では十分に吸収されず効果が半減するんです。
 
 
 また、体内吸収力は個人差が大きいいので
 
  効果を十分に体感できないときは摂取量を増やす必要がありますね。.

 

 【人口減少時代のキーワードとは?】

 これって、

さあ、一体なんでしょうか?

・・・・


みなさん、よーく考ええくださいね!


・・・


え!ヒントがほしい?


・・・

ヒントは皆さんの周りにありますよ!

・・・


そうです!

 

アンチエイジング」!


◎日本の人口は2005年から減少に転じ.これからは高齢者の占める割合が

段々増えていきますよね!

実はこれって物凄く大変なことなんですね!

◎経済的にもそうですよ!どうもオリンピック後がね!

家族だけを大切にしがちですが、今から、お金も、健康づくりも、

いざとなったら助け合う仲間作りも、しっかり準備しておきましょうね!

今日も、ニュースで「ミサイルが・・」。ですからね。


さて、それはさておき、

アンチエイジングが実現できれば,元気な高齢者・熟年者が増え,

若者の不安も取り除かれ,社会全体に活力が生れますね!

上手に使えば,コエンザイムQ10は切り札になるかも!!

生きていく上で、不可欠でも、加齢とともに失われるからでしたね!

サプリメントとして愛用される方が増えていますが
 
 めだった副作用もないので安心ですよ!
 
☆信頼できる製品には「品質認定マーク」がついていてすぐわかります。


【「100年に一度の素材」ってどういう意味?】

 ????


 はい、その前に、「アンチエイジングに役立つ物質」って一体なんでしょうか?
 
     ????
 
 
 それは生命活動になくてはならず,年齢とともに失われていく成分ですよね!
 
 どうしても、サプリメントとして補給しないと元気が出ないわけです。
 
 実際に、周りにも、元気のない70台以上の高齢者が多いですね!
 
 Q10を飲むと若返り、元気が出て、肌がつややかになるなどの
 
 効果が実感できる筈です!
 
 しかし、安全でないとけませんね!
 
 ☆コエンザイムQ10は、条件を全て満たしてるので、きっと「100年に一度・・」
 
 と言われてるのでしょうね。


【副作用ってないの?】

 1974年以来、これまで深刻な副作用の報告は一例もなし!


☆ 体中のあらゆる細胞がコエンザイムQ10を必要としているようです。


①疲れにくくなった,②元気になった,③肌が美しくなった,


④二日酔いがなくなった,⑤足のむくみがとれた,⑥目覚めがよくなった,


⑦スポーツの疲れが早く回復した、⑧集中力が増した,⑨頑張りがきくようになった,


⑩風邪を引かなくなった,⑪歯ぐきがしっかりした,⑫頭痛がおさまった


などなど。

これってお仕事があるかたは勿論、ないかたにも必要ではないかな~?

ないかたは家でPCを使いまくって仕事をしているでしょうからね!!(^-^;

 
 コレステロール低下薬のスタチンとの併用は?】
 


 コレステロール低下薬としてよく知られているスタチンは

同時にコエンザイムQ10の生合成を阻害し、これを減少させるので

スタチンを飲むならコエンザイムQ10を一緒に飲んだ方がいいですよ!


【心臓には如何なの?】

心臓のバイパス手術を予定している患者さんが一日300mgのコエンザイムQ10

二週間飲むと,確かに心臓にコエンザイムQ10がとりこまれ,

そのミトコンドリアの機能が向上した例や

 またパーキンソン病初期の病状の進行を遅らせたとの報告もありますよ!

 

【次回のお知らせ】

 

次回はこの続きで、「Q10をサプリだけに依存してはいけない理由」
 
 をどうぞお楽しみに。

 (以上参考元 http://www.coenzymeq-jp.com/coq.html