読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家庭菜園日記と健康法

サラリーマンの健康に関する記事を中心に発信していきます。家庭菜園や健康法&料理の仕方&生活や暮らしのことも書きます。

サラリーマンにもお薦めできる栄養効果満点の日本発のお茶はー杜仲茶!

 

f:id:terupianist:20170508193904p:plain

 

 

杜仲茶って一体どんなお茶?】

 

最近、「杜仲茶(とちゅうちゃ)」ってよく聞きますよね。


ダイエットなどにも効果があると言われ、人気となっているお茶ですが、


実は、杜仲茶は日本で日本人が作り出した、お茶なんです。

杜仲茶の樹は元々、中国で樹皮が煎じて使われていたんようですが

「葉」の部分は使われてなかったのですね。

 

そこで、日本人が、20世紀後半に、「葉」を使い、杜仲茶を作り始めました

わけなんです。

f:id:terupianist:20170508194024p:plain

樹皮はなかなか量がとれない為高価なのですが、

その葉を使った杜仲茶自体は新しく、その健康効果はまだまだ未知数だったとか。

今回はこの杜仲茶について書き下ろしました。

 【杜仲茶の味】【杜仲茶の効果)【杜仲茶で痩せる理由は?】

杜仲茶デトックス効果って何?】【杜仲茶を飲む際の注意】【まとめ】

 


☆お茶として飲みだしたのは日本で、古くから漢方で用いられてきたということです。


漢方薬としては何千年もの歴史がありますよ。

樹皮は①腰痛、②足腰の倦怠感解消、③頻尿、④肝機能・腎機能の強化、

⑤高血圧に効果があるとされ、


その葉をお茶として飲み始めたのは20世紀後半、日本発のお茶だったんです!

 

 

杜仲茶の味】

 

杜仲茶というのは基本的に渋味です。とても美味しく飲みやすいお茶ですね。


口コミなどを確認すると「好き嫌いが分かれる味}といったコメントも。


一度、いろんなメーカーのものを実際に試して飲んでみよう!

f:id:terupianist:20170508193952p:plain

杜仲茶の効果】


<長寿・不老不死の薬って本当?>


杜仲茶は中国では古来より、そう言われてきました。

芍薬、人参に並ぶ五大漢方薬の1つなんです。


上級の漢方薬で、安全性が高くダイエット効果が期待できますね。


漢方薬は長く続ければ、穏やかに体質を改善することが出来ますよ。


即効性はないものの、6か月以上続けて、気長に杜仲茶ダイエットするのがポイント!

 

<肝臓にはどうなの?>


杜仲茶には肝臓の働きを活動的にし脂肪分解酵素リパーゼの分泌量を増やし


脂肪、コレステロールの吸収を抑制する効果があるんです。

 

【一体、杜仲茶の何がコレステロールにいいの?】

 

ゲニポシド酸コレステロール中性脂肪を分解する働きがあるようです。


杜仲茶が自律神経に働きかけ、血行促進の効果もあろので、

血液中の脂肪、内臓脂肪を除去することで杜仲茶ダイエットの効果をアップするわけ!

f:id:terupianist:20170508194756p:plain

 

杜仲茶で痩せる理由は?】


ゲニポシド酸、豊富なミネラル成分にも注目ですが、

 

☆さらに、胆汁酸を増加させ脂肪を燃焼させる効果があることがわかりました。

毎日6gの杜仲茶で、1時間のウォーキング効果と

同じ脂肪燃焼効果もあるようですね。


☆糖尿病を予防する効果も期待できるそうですよ!


杜仲茶のアスペルロシドに、胆汁酸を増加させ脂肪を燃焼させる効果


たまった脂肪を燃焼させるためには①「肝臓」②「筋肉」ためた脂肪を燃やす③「褐色脂肪細胞」

の3つの代謝の"スイッチ"をONにすることが大切!


<胆汁酸の働きって何?>

『胆汁酸』って、食事をしたときに肝臓から腸管に分泌される物質のことなんです。


☆この胆汁酸は、脂質の消化・吸収を助ける働きがあって、血中内でホルモンのような働きをして、

脂肪燃焼の指示を出すとか。


血中の胆汁酸量が増えれば、熱産生により基礎代謝が上がるますね。

 

【アスベルロシドって何?】


胆汁酸を効率よく働かせる作用を持つ成分が、

杜仲茶に使用される杜仲の葉に含まれている成分「アスペルロシド」

 

ラットを用いた試験では、アスペルロシドの摂取によって筋肉量の増加や内臓脂肪量の

減少がこれまでに確認されていて、

ヒト試験においても、アスペルロシドを摂取すると体重や体脂肪率

BMIの減少に対して効果があることが明らかになっているようです。

 

 

杜仲茶デトックス効果って何?】


利尿作用があるので尿と一緒に体内の老廃物を排出することが出来て

デトックス効果でダイエットが出来ますよ!

デトックスというのは、体の老廃物などを体の外へ出す作用のことですね。


 なので、余分な水分を体外に出すのでむくみを改善にもOK!


<二日酔いにほどうなの?>

 

アルコールも効果的に排出するので二日酔いにもいい!

 

美髪、美肌、骨も丈夫になるようですね。

f:id:terupianist:20170508195446p:plain


☆ゲニポシド酸以外にもダイエットに有効な成分のアスペルロシドが含まれていて、

基礎代謝力を高める働きを担っています。

 

<妊婦や子供は飲めるの?>


杜仲茶はカフェインが含まれていません。

なので、妊婦も授乳中にも飲むことが出来ますよ!

妊婦にもお勧めです。


☆カフェインがはいっていないため、お子様、にも大丈夫ということです。

f:id:terupianist:20170508194827p:plain


杜仲茶を飲む際の注意】

 

デトックス作用が強いため、飲み過ぎると下痢に。下痢にならない為に温度にも

飲む量や回数にも十分に注意が必要ですよ。


◎これはしっかり記憶してくださいね。


<温度はどれくらい?>


☆生ぬるいくらいで飲むのがいいと言えます。


一度にがバット飲むのではなく、ちょこちょこと回数を多く、小分けにして

飲む方をお薦めですね。

 

利尿作用があるので睡眠前にはあまり飲まないようにしましょう!


◎飲み過ぎは危険なので、飲み過ぎだけは注意してくださいね。

 

 

【まとめ】

 

 ◎杜仲茶はミネラルの宝庫、コラーゲン再生力を高める美肌効果もあり、


「鉄分」「亜鉛」「カリウム」「カルシウム」「マグネシウム」「各種ミネラル成分」

「ビタミン類」人間の健康維持のために欠かせないものがバランスよく含まれいる。

 

 特に「マグネシウム」がアディポネクチンというホルモンを増加させる。


 ☆“アディポネクチン”というホルモンのこと。


 体内の脂肪細胞で分泌されるこのホルモンが、肝臓や筋肉へのグルコース

 取り込みを増加させ、脂肪燃焼を促進させて、体重の増加を抑制してくれる。

 

 ☆杜仲に含まれる“ゲニポシド酸”がコラーゲン再生力を高めてくれることが

 様々な場面で確認されている。


 ☆杜仲茶には、実は利尿作用を促してくれる成分が含まれています。

 そのため、飲む事によって、体内の老廃物を出す事へと繋がります。

 ☆便秘などで悩んでいる方にも、杜仲茶はおすすめですね。

 

 ☆杜仲茶の中に含まれるミネラル成分の「カリウム」や「マグネシウム」のため。

 腎臓が弱い方や、高カリウム血症の方などは飲み過ぎにご注意が必要でした。

 


<おまけ>

家庭菜園に相応しい項目として、

◎杜仲の木には虫が寄り付かないため、完全無農薬での栽培が可能です!


元々杜仲の木は葉の間から粘液がでて虫が寄り付かないため、農薬を必要とません。

特別に無農薬をうたってる商品を選ぶ必要はありません。


☆ポイント

「飲みやすさ」「続けやすさ」

実際に続けて、飲んでみて自分にあっているかどうかが大切でしょうね!


☆毎日6gの杜仲茶で、1時間のウォーキング効果と同じ脂肪燃焼効果がある。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

はい、今日はここまで!

次回をお楽しみに!

最後までお読みくださり有難うございました!