読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家庭菜園日記と健康法

サラリーマンの健康に関する記事を中心に発信していきます。家庭菜園や健康法&料理の仕方&生活や暮らしのことも書きます。

健康でいるための重要な要素とは?-腸や肝臓を大事にしよう!

今日もご来訪本当にありがとうございます!

今回は、「腸や肝臓のお話」の番です!

これも本当に体にいい記事ですよ(*'▽')!!

それではいってみましょう!


腸や肝臓を大事にしよう!

 

【健康でいるための重要な要素とは?】

免疫の7~8割を司る「腸」と、

体の中の毒素を処理してくれる「肝臓」を大事にすることです。


毎日それを意識して健康のために,運動したり食事しましょう!

 


【「腸」&「肝臓」について】

 

腸は免疫機能の7割以上を司るんですよ!

 

体の免疫機能のうち7割以上が腸にあるんです。

 

【元気に毎日を過ごすためのキーポイントって何?】

 

いかに腸を元気に保つかというのがポイントですよ!

 

 ◎体調は腸の調子しだいと言っても過言ではないほど。
 
 

【腸を元気にする方法は?】、

◎便秘をしないこと!

便秘は,老廃物をいつまでも体内に置くこと。

 
宿便と言われるこの老廃物は多い人で3~4キロもあるそうです。


有毒なガスが発生して血液に混ざって全身に運ばれてしまいます。
 

腸内環境は悪くなるので、腸の動きも悪くなり、免疫力が下がり


体全体の活力も低下してしまい元気がなくなるのですね。

 

【まず気をつけないといけないことは何?】


毎日快便な状態でいるこですね!

体の中の不要なものはできるだけ早く外に出すこと!

 

【対策は?】

 

①まず水分をしっかり摂る


水分が足りないと、便が硬くなって出にくくなってしまいます。

 

食物繊維をしっかり摂りましょう!


この食物繊維は腸内で善玉菌のエサになるし


便をスムーズに出す手助けにもなるんですよ!。


野菜は毎日サラダにしたり、いっぱい食べる必要がありますね。

 

③運動すること


体を動かすと代謝活発になるので

体全体の動きが良くなりますよ!


腸の動きも良くなり,便通も良くなるんですね。

 

まあこの3つを意識していれば、便秘にはなりにくいし

腸の動きはかなり良くなりますよ!


そうすれば免疫力もアップし、風邪をひきにくくなり、体全体が元気に!


【腸は免疫機能の7割以上を司る】

 

このことを知っているだけでも

生活習慣を反省できるので、とても大切な知識です。

全ての病気は腸内環境の悪化からくるといっても言い過ぎではないくらいです!

私は画家の弟を亡くしたので身をもってこのことを痛感しています!

 

どんなに、腸内環境が大切か!!-です。

 

【頑固な便秘でどうにもならない時の対処法は?】


早い話が、頑固な便秘をして、浣腸も肛門に入らない場合は

便が石のように固まっている状態。


【自然で一円もいらない驚異の超健康法ークリヤヨガ!】


そんな場合でも、クリアヨガをすれば一発で

自然に腸全体が良くなる経験を、今年の冬に経験しましたよ!


このクリヤヨガというのは、水(寒いときはぬるま湯)を

大量に飲んで、喉を刺激して、飲んだ水を吐くだけなんですね。


インドの古くから伝わっている方法なんですが、

断食よりも、手っ取り早くスーッと元気になりした!


病院へ行っても治らないような状態でしたが

それが、自然にスーと消えるように、腸全体も,胃も楽になり

血液循環がよくなり、顔に赤みがさして、明るく元気になりしました!

 

少し時間はかかりましたが、スッキリしました。

初めての方は抵抗があるとは思いますが、なれたら、これほど楽なことはないくらい

確実ですし、副作用も全くない「正真正銘の超健康法」ですよ!


因みに私の2番目の姉は、数年前に

大腸壊疽で、大腸の3分の2を摘出せざるを得なかった

のです。


薬や西洋医学だけに、何時までも頼るもの、正直、どうかって感じでしたね!

浣腸も役に立たない時は、これが一番ですよ!

 

あのチロー選手もヨガを取り入れているのかもしれませんね!!(^^)!


はい、今日はここまで!

 

明日は 「脂肪肝にならないためのたった2つの方法」のご紹介ですよ~!(^^♪

これって栄養よりも大切な内容かもです!(^^)!

 

次回をお楽しみに!

最後までお読みくださり有難うございました!