読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家庭菜園日記と健康法

サラリーマンの健康に関する記事を中心に発信していきます。家庭菜園や健康法&料理の仕方&生活や暮らしのことも書きます。

サラリーマンは一体何を食べればよいのか?

みなさん、今回もご訪問くださり、真にありがとうございます。

前回までの「家庭菜園」はいかがだったでしょうか?

みなさんに少しでもお役にたてれば嬉しいです。

 

さてさて、今回からは栄養のお話です。

前回までの菜園記事を基に、栄養面から人の健康に関するレポートとして

料理法も含めて書いていきますね。

 

そもそも、 

【栄養の無い食べ物は、人間の性格を損なうことがあるのでしょうか?】

 これは実際にあったことなの


こんなことがありました。

  ・・・

イギリスのある施設で、11歳から15歳までの17人の少女たちの
食事が改善された時に、彼女らの怠慢な行動と態度が
著しく改善されました。  

  

以前は、白いパンとマーガリンと安いジャムと甘い多量の紅茶
それにいくらかの缶詰や加工した肉を常食としていました。

この食事で、彼女たちはよく口論やけんかをし、
権威者に反抗していました。
  

また、彼女たちはものうげで怠惰に見えました。。(´д`lll)
  

ところが、

少女たちの食事がいろいろな種類の新鮮な野菜や果物、乳製品、

そして新鮮な肉を含むものに変えられてから、
  

彼女たちは、『マイ・フェアレディ』のイライザ・ドリットル
のような変容をしました。
 

にきびはなくなり、頬はバラ色になり、態度は非常に快活になって、

口論も少なくなりました。

退屈し、ものうげで、弱っていく代わりに、まわりの世の中の
ことに興味をもち、自分自身の生活のプランを立て始めました.


大変な変わりようですよね!

こうなると栄養が、かなり人の体にとって大切なことがわかりますよね!

さあ、毎日元気でいられるには何を食べるのがよいのでしょうか?

 

秘伝で~す。 


まず普通の食べ物とは?

ー皆さんがいつも食べてる食事は何ですか?

 

そう「あれ」ですよ。  

「あれって?」

皆さんは、朝の食事には何を食べていますか ?

 

そうですよね。まず、ご飯かパンですよね。(^∇^)

   

「では、中身が違うの?」ーそうですね。ハッキリいって違います。

  

では一体「何がどう違うの?」 

それはね。p(^-^)q・・・。

  

ここからは、筆者が毎日食べている、おいし~いお話です。('-^*)


さて、このお話でも分かるように、何と言っても、サラリーマンには、

毎日の栄養が欠かせません。

  

毎日・毎日、来る日も・来る日も、長時間勤務や激務に耐えている

サラリーマンは一体なにをどうたべればよいのか?

「実際に、何を食べているのですか?」とか、

「何を食べれば、スタミナがもち、日々のストレスや上司との軋轢も減るのですか?」

と言う問いも結構多いですからね。

僕は、そんな問いに対して、「特別の普通の食事ですね」と答えます。

 
  
さて、その「普通で特別の食事とは」?

そうです、「あれ」(笑)です。
 えぇ!「ヒントがほしい」?

ヒントは、「自然」ですね!(「人工」ではなく)ーこれが大ヒントになります。

いまはこれ以上教えられませんが。これまでの記事の中にもヒントがありますよ~!

皆さんは一体何をイメージしましたか?

 

はい」、今回はここまで

次回からの、この続きをどうぞお楽しみに!